マンションから鳩を遠ざけたいなら鳩対策

マンションになんでハトが来るの~鳩対策の前に原因が知りたい~

鳩は何故マンションに住み着くのか~原因を追究して鳩対策をしよう~

鳩は、マンションのベランダに巣を作り人間に様々な被害をもたらします。そのため、すぐに鳩対策を行なう必要があります。しかし、その前に何故マンションのベランダに巣を作るのかと疑問に思われる方もいるでしょう。ここでは、巣を作る原因について説明していきます。

マンションで起こった鳩のトラブル事例

マンションの他の住人まで巻き込んでしまいました・・(40代/女性)

マンションのベランダに鳩が巣を作ってしまいました。そのせいで、ベランダに洗濯物が干せないくらい糞害が発生してしまいました。慌てて管理会社や大家さんに相談したのですが、その間に卵を産んでしまい繁殖してしまいました。そのせいで、私が住む階下の住人にまで被害が及んでしまい、近隣からの苦情が来るようになってしまいました。

鳩対策をしていたにも関わらず・・(30代/女性)

マンションのベランダに鳩が住み着き、糞害がかなり酷くて鳩対策をしました。ベランダに入れないようにワイヤーを置いて、忌避剤を撒いて鳩対策したのですが、なんなく侵入してきました。しまいには、鳩の巣まで作られてしまいました。工務店に防球ネットを張ってもらいましたが、侵入場所は分からないんですけが内側から入り込まれていました。

鳩が好む環境とは~巣を作りやすい場所はここです!~

  • マンションのベランダ
  • エアコンの室外機
  • 太陽パネルと屋根の隙間
  • 住宅の軒下

まとめ

集合住宅やマンションなどには多くの人が生活しています。そこから出るゴミは鳩のエサになり、外敵もいないため絶好の場所になります。また、階数が高いビルやマンションは野生動物もいませんし、ベランダとなると障害物があるため敵に見つかる可能性が低いです。そのため、マンションのベランダに巣を作るトラブルが多発しています。さらに、マンションの立地が、水場近くにあるところも狙われやすいです。そのため、住み着かれないように、自分でも手を打っておく必要があります。

マンションの鳩対策は専門業者に任せよう

女性

住んでいるマンションのベランダに鳩がいる、巣がある、糞で困っているなどのトラブルは、まず大家さんや管理会社に相談することが大切です。鳩による被害を相談するには、どうしたら良いのかここで紹介していきます。

鳩対策のプロに依頼すると安心

鳩対策を行なっても、大家さんや管理会社から美観の問題などで断れることがあります。マンションの規約上で勝手に鳩対策ができないということもあります。ですが、鳩対策駆除を行なっている業者に相談することで、消防法の対応、美観問題、安全性をしっかり説明してくれます。また、図面を使って分かりやすい資料も作成してくれるので、大家さんや管理会社の許可を得やすくなり対応してもらえます。相談する時は、プロの鳩駆除業者に相談することをおすすめします。プロの意見を聞くことが大事です。

マンションの管理人が対処してくれない場合も・・・

鳩による被害が発生した際は、大家さんや管理会社に相談しようと考える方がほとんどです。しかし、鳩をはじめとした害獣などの問題は、対処してもらえないこともあります。例えば、ノミが発生した際にはペットや外部から持ち込んだのは借主の責任として対応しなくてはなりません。それと同じように、鳩対策や駆除も一緒と考えておいた方が良いでしょう。

TOPボタン